第二の脳

腸は第二の脳と言われます。独自の判断で消化、吸収を行っていますが、腸に限らず、内臓は独自の働きをしています。そして、その内臓には背骨(胸椎)から神経が通っています。背骨付近の緊張を緩めることで内臓の働きを正常にできるかも知れません。オステオパシーの押圧手技はその点で効果的です。

骨盤矯正

骨盤のずれは、その上に乗っている背骨の歪みに影響を及ぼします。矯正の仕方は様々ですが、オステオパシーの骨盤矯正は驚くほど簡単で効果的です。さらに、簡単な検査法でどのようにずれているかを判断できます。最近、足に力が入れなくなった方はぜひ骨盤矯正をしてみてください。

緑内障手術

知り合いが緑内障で緊急手術をされました。ほってたら失明しかねない緑内障ですが、いい先生に診てもらい、すぐに手術されたそうです。白内障の手術はよく聞きますが、緑内障も手術で治るんですね。但し、人口のレンズを入れるので、安定するまで多少時間がかかるようです。

梅雨本番

梅雨らしい日が続いていますが、体調はどうでしょうか?湿気が多いとうっとうしいですよね。こういう時こそ筋肉をほぐして血行を良くしましょう!

押圧手技

オステオパシーの押圧手技は指圧やマッサージとは発想が違います。力で筋肉をほぐしても、次の日にもみ返しがあったりしますが、押圧は軽い力を筋肉に加えて筋肉が緩むのを待ちます。患者さんは「こんな力で大丈夫?」と思うかもしれませんが、筋肉が自ら正常に戻るのでもみ返しはありません。

足の裏

足の裏にはツボがあるとか、反射帯であるとか言われます。医学的根拠は解りませんが、痛みがあるのは何か理由がありそうですね。痛みが体の信号だとすれば、体のどこかに問題を持っているので痛みを感じることになります。単に刺激するだけではなく、痛みを和らげることはオステオパシー的発想だと思います。

オステオパシーの治療法

オステオパシーの治療法の中に” 内臓マニピュレーション”があります。内臓本来の活動とは別に、臓器自体が動いていて、その動きを調整する方法です。胃、肝臓、大腸、小腸等に有効です。特に最近は、腸と花粉症との関係が注目されていますが、効果が期待できるかも知れません。

オステオパシー療法とは?

オステオパシーは日本では民間療法として扱われていますが、アメリカの医師によって開発された治療法です。ですから、医学的根拠は確かです。但し、一般的な医学と異なる認識もあります。例えば、    1) 頭蓋骨・・・・一般には頭蓋骨は縫合というかたちで一つにくっついている、とされていますが、オステオパシーではわずかに動く、としています。それによってCSTが開発されました。2)仙腸関節・・・仙腸関節も動かないと考えられていますが、実際にはこの関節のずれによって骨盤の状 態が変化します。

不妊治療モニター募集

不妊で悩んでおられる方は多いようです。医学的な不妊治療はお金もかかり、確率的にも高い値ではありません。オステオパシー療法によって妊娠された、という例はよく聞きますが、私自身は不妊治療をメインに施術したことがありません。ただ、以前40台の女性の肩こりを治療中、長年不妊治療を受けてきて初めて自然受精が確認された、ということがありました。そこで今回、不妊に「悩んでいる方で半年間、週1,2回治療を受けることが可能な方を募集します。勿論その間の治療費は無料です。

出張治療

まだまだ寒いですね。天気予報では晴れる、はずが曇ったり、難しい季節です。 今日は吹田の方まで出張治療に行きます。出張の場合の費用としては、京都市内で車で10分以内なら千円、20分以内なら二千円、それ以上の場合は三千円になります。それ以外にガソリン代、高速代、駐車場代等を実費でいただきます。複数人の場合は割引になることもあります。但し、自宅にベッドを置くスペースがない場合にはお断りすることがあります。自宅から出られない状態の方はご利用ください。

物忘れ

一週間ほど前に、75歳の女性が治療に来られました。記憶力が落ちた、とのことでした。とりあえず、C.S.T.(頭蓋仙骨療法)を施して見ました。昨日お話を聞くと、記憶力が戻ってきたとのことでした。C.S.T.の効果に関してはまだわからない事が多いようです。今回の結果については、私も驚いています。C.S.T.をもっと研究するべきですね。

結婚記念日

昨日は結婚記念日でした。34年前も寒い日でした。昨日、今日も寒いですね。三月も半ばになろうというのにこの時期の寒波はきついです。妻への愛をどのように示したらいいのか、私にはなかなか難しい問題です。考えて答えが得られるならいくらでも考えますが、愛ですからね!形ではないんでしょうが、まずは形から示そうと思っています。結果は来週には出る予定です。

確定申告

久しぶりの書き込みです。もうすぐで確定申告の締め切りですね。収入ははっきりしているんですが、経費を計算するのが難しいです。どこまでを経費とするか、私の場合は自宅が整体院なので家賃や光熱費からどれだけ経費に含めることが出来るかです。とは言っても、収入がそれほど無いので毎年何とか計算してます。このマンションに住んで34年になりますが、家賃、やすくならないかなぁ・・・

夏?

ここ二三日、暑い日が続いています。昨日は北海道の北見市や遠軽で30度を超えたとか。北見市には小学校3,4年の時に住んでいました。暑かった記憶はないですが、家の隣の駄菓子屋さんにアイスキャンディーをよく買いに行った記憶があります。食べ終わってスティックに当たりと書いてあると、もう一本貰えるので楽しめました。蝶の種類が豊富で、私も本格的なアミを買って蝶を収集してました。懐かしい!

休み

今週は演奏の仕事がほとんどありません。暇です。なので、クラシックの曲を練習しようかな?と思っています。チャルダッシュを弾こうと譜面を見たんですが、途中のハーモニックスでメロディを弾くのがなかなか難しい感じです。どうしても出ない音があって、どうしようか考え中です。分散での速弾きもかなり練習しないと弾けないかもしれません。この一週間でどれだけできるかなぁ。

整体

整体院に求められる事は何でしょうか?私の場合は、患者さんの気になる症状を改善することが中心でしたが、患者さんは自分の体を管理して欲しいと考えているのかも知れません。患者さんの体の状態がどういう状態なのかを伝えて、正常に戻し、それを維持するように努めることで信頼を得ることが出来るのだと思います。それによって整体院の特長が出てくるのかも知れません。対処療法的な治療だけなら普通の病院と一緒ですよね。

早弾き

べースの速弾きと言えば、かつてはニールス・ペデルセン、最近ではクリスチャン・マクブライドですかね?その二人のデュオがyoutubeに上がってました。ブルースを演奏してました。ベースのデュオはたいがい地味な演奏で終わるんですが、この二人は楽しめました。速さではクラシックの人にはかなわないかもしれませんが、コントラバスでアドリブでとなると大したものだと思います。

酒量

最近、お酒の量を減らすようにしたら少し量を超すと酔っぱらったり眠くなったりします。年のせいかもしれませんが、慣れもあるようです。経済的ではあるんですが、ちょっとさみしい気がします。まあ、体のためには控えたほうがいいんでしょうね。自然に量が減るならそれでいいのかも知れません。お酒がなくても楽しい世の中がきたらやめます。

高槻ジャズストリート

昨日、今日と高槻ジャズストリートでした。昨日は夕方から雨になりましたが、それでも大勢の方が道にあふれていました。今日は風が強かったですが、いい天気だったのでストリート日和でした。私は生涯学習センターで寺井 豊さんのグループで演奏したんですが、ここも年々人が増えているようです。長蛇の列でした。確かに素晴らしいニュージシャンがたくさん出演しているので、それも頷けます。来年も演奏出来たらいいですね。

真夏日

今日は連休の中休み(つまり休みではない)です。郵便局に行くと、ATMに大勢の人が並んでいました。明日からの連休に備えてお金を下ろしているんでしょうか。京都は今日、真夏日になるそうです。暑くなるとエアコンが欠かせません。そういえば、去年の今頃も暑い日が続いていて、エアコンが壊れて大変でした。近くの大型電気店で購入したんですが、取り付けが2日後になるとのことで、二夜エアコンなしで過ごさなければならず、急きょ扇風機を購入しました。今年もぼちぼちエアコンの「お世話になりそうです。

連休

連休が始まりましたね。連休と言えば、高槻ジャズストリートです。今年は私の参加しているユニットが全滅だったので、3日が16:00からピアマータ、4日は生涯学習センターで13:00からギターの寺井 豊さんのグループで演奏します。ピアマータでは夜にセッションがあります。私も演奏するので遊びに来てください。天気予報では両日とも雨のようですが・・・

音楽

演奏をしていると、色々な事を経験します。海外の素晴らしいミュージシャンと共演したり、セッションでアマチュアの演奏者をフォローしたり、ジャズからクラシック、ポップス、歌謡曲と様々な曲を演奏したりします。昔はジャズが一番と思っていましたが、今はジャンルは気にならなくなりました。その瞬間にどれだけいい音が出せるか、それが大事な気がします。すべての演奏でそれが出来たらいいんですが・・・頑張ります!

熊本地震

熊本の地震の被害が広がっています。連続して大きな地震があり、今も続いているようです。橋が分断され、道路は通行できず、病院も倒壊しそうだとのことです。阿蘇山も噴火しました。地震との関係はまだわからないようです。日本は至る所に活断層があるそうなのでどこでどの程度の地震が起こるのかは全くわからないようです。気を付けなければ・・・と、言っても?????

整体師と慎み深さ

整体師の中には、「何でも治します!」と豪語する人がいます。体のバランスが良くなれば結果として良くなることはあると思います。ガンを治した、としても治療の結果と言うよりも患者さんの側の気持ちの方が影響が大きい場合もあります。整体治療に限界はあります。私はそれを踏まえて患者さんに接したいと思います。

セッション

昨日はル・クラブ・ジャズのジャムセッションのホストでした。出足は悪かったんですが、終ってみれば20人程来ていただきました。今回はベースの方も一人来られたので助かりました。最近は日曜日にセッションをする店が増えているようで、ル・クラブに来られる方が減ってきたかな?と、思ってましたが大丈夫のようですね。ホストのミュージシャンがしっかりしているのでレベルが違います。(自画自賛)演奏に関して質問とかがあればドンドン聞いてくださいね!

明日

明日の午後3時から伏見の"Les Muse Cafe"で鈴木直美さんとライブがあります。ほぼ月1で出演しているんですが、とても好評です。ピアノはグランドピアノでいい音がしますし、ベースも生で演奏します。土曜日の午後、いい音の中で時間を過ごすのは如何でしょうか?私が弓でテーマを弾く曲もあるかも知れません。お楽しみに!

ストレス 

様々な病気の原因としてストレスがあげられます。ガンや心身症、免疫力異常などが特に原因の上位に挙げられますが、では、ストレスとはなんでしょう?肉体的ストレスもあれば精神的ストレスもあります。自分ではストレスと感じていない場合もあります。例えば、ストレス発散のつもりで趣味に没頭するとそれがまたストレスになったりします。心と身体の関係については聖書にも書かれているぐらいなので重要です。(箴言14章30)でも、なかなかコントロールするのは難しいですよね。

桜の季節になりました。この時期、京都は車で至る所で渋滞が発生します。この週末はピークになりそうですね。嵐山なども人と車でいっぱいになると思います。駐車場の値段も上がってました。最近はナビなどで裏道も知られるようになったので地元のひとも大変ですね。さて、今日は四条葛野大路にある”さうりる”というお店で演奏します。皆さん、ぜひお越しください!19:30スタートです。

腰痛の原因

腰痛の患者さんの中には全く原因のわからない場合があります。体全体を見て、おかしいと思われる箇所を治療しても変化がありません。腰椎、仙骨、仙腸関節などの異常であれば時間のかかる場合がありますがある程度は改善します。内臓からくる腰痛も内臓マニピュレーションで治ることが多いです。研究する余地はまだまだあります。

コンサート

今日は堀川音楽高校のホールでのコンサートでした。クラッシック用のホールなので残響が凄くて、リハではどうなることかと思いましたが、本番はとてもやりやすく楽しめました。PAの方も大変だったと思います。ゲストの寺井さんと片山さんも素晴らしい演奏でした。お客さんも沢山来ていただいて、有難うございます。

ベースのレッスン

今日は伏見桃山にあるMOMOテラスでベースのレッスンです。生徒は一人ですが、4,50分かけて車で行ってます。レッスンには個人差があるので、生徒の特長、好みなどを考慮して対応しますが、いかに練習させるかが大変です。コントラバスはなかなか家で音を出せないので、どうしたらいいか難しかったりします。最終的には自分でやるしかないのかも・・・

蕎麦と桜

今日は昼からレッスン。で、その前に生徒さんの手作りのお蕎麦をいただきました。毎回レッスンの前にいただくんですが、美味しいんです。大根おろしと半熟卵をお蕎麦にぶっかけて、めんつゆにつけて食べると最高です。今日は桜の名所の話をしながら食べていたんですが、京都にはあまり知られていない桜の名所が結構ああるんですね。私有地でも桜の時期だけ公開しているところがああるそうです。

連休

今日は京都市の高倉二条にある”シェ・カジモド”で、ヴァイオリンのYU-MAとのライブです。ピアノは笹井真紀子さん。YU-MAの演奏は京都ではなかなか聞けないので貴重です。連休の最後にヴァイオリンのジャズを聴いてみるのはいかがでしょうか?今日の京都はちょっとさむいですが・・・ 狭いお店なので前もってお店にお問い合わせください!075-231-2488

今日は夜から雨だそうです。夜は休みなので、楽器を雨の中運ばなくて良かった。ミニコントラバスの雨用カバーは作ったんですが、最近は雨をはじかなくなり時々防水スプレーを吹き付けなければなりません。完全防水の素材で作り直そうかな?軽くて加工しやすい素材を探さなければ。安いのも条件です。梅雨時までには何とかしなければ!

グラバー邸

今日は大阪のグラバー邸で演奏します。http://glover-jazz.com/ Voに藤村りょうこさんを迎えてのライブです。初めてご一緒するので楽しみです。グラバー邸はビルの最上階にあるガラス張りのお店で、一人でも落ち着ける素敵なお店です。ぜひ皆さま、お越しください!京都からは阪急、大阪地下鉄を乗り継いでいけます。私もミニコントラバスを担いで電車で行きます。PM8:00スタートです。

寒さ

今日の昼過ぎに豊岡からかえって来ました。京都の方が寒い!たいがい豊岡は寒いんですが、今日は京都の勝ちです。丸2日マンションを空けると冷え切ってました。明日からは暖かくなるそうですが、どうなることか?

休日

今日は何も仕事がありませんでした。楽器が仙台から戻ってきました。昨日の午後3時頃に送ったそうなのでほぼ丸一日で届きました。ヤマト便、速い、安い!楽器の状態はまだ見てませんが・・・

東日本大震災

先週の水曜から日曜まで福島と仙台に演奏ツアーに行ってました。最終日に仙台空港付近を見学させてもらいました。何もない土地にメモリアル公園、海側には防波堤が着々と作られていました。津波で倒れた火の見櫓、折れ曲がった木々。復興が進んでいないのがわかります。

ライブ

今日は奈良の”Gentry"でゲリラライブをします。ギターのホリさんとデュオです。21時ぐらいからぼちぼちと始めます。近所の方、ぜひいらしてください!

寒暖差

昨日は20度を超える暖かさでしたが、今日は一けた台の寒い日となりました。インフルエンザも流行っていて、先週末にはべ^-シスト2人がダウンしてしまい急きょわたしもトラに駆り出されました。のど風邪も流行っているようです。これだけ寒暖差があると体が適応できないのかも知れません。まだ2月の半ばです。気を付けましょう。

寒波

一昨日、やっと京都にも雪が積もりました。比叡山にはまだ雪が残っています。今日は穏やかな天気ですが、あさってぐらいにはもっと強力な寒波が来るようです。寒いのは我慢出来ますが、雪が積もると車が使えなくなるので、困ります。京都市に住む方はスタッドレスタイヤに交換している人も北部ではいるようですが、私はほぼ南区なので換えてません。

休み

今日は全くの休みでした。買い物に行くこともなく、一度も外に出ていません。あっ!一度だけ出ました。車で娘を駅まで送りました。晩ご飯は一人で焼きそば。風呂にも入ったし、後はお酒を飲んで寝るだけです。

暖冬

年末から今日にかけて、暖かいですね。一年前は雪で大変でした。温暖化の影響なのかどうかはわかりませんが、暖かいのは嬉しいですね。ただ、普通なら正月は空気がきれいなんですが、2日の京都は東山がかすんでました。PM2.5の影響でしょうか?空気も乾燥しているので、のどや風邪に注意してください。

G.GWAON

今日は火曜日なのでイオンに買い物にいきました。野菜とかが安いので、多めに買ってレジに並ぶと、レジ係の女性が皆タスキをかけていました。見ると「GGWAONデー」。今日は15日でGGWAONで買うと5%割引だったのです。周りを見ると、そこそこ年配の男性の姿が多く見られました。私もその一人なんですが・・・。ちょっとラッキーでした。

ベースのレッスン

今日は夜にベースのレッスンがありました。生徒は大学生でアドリブが出来ないのでブルースから始めました。なかなかメロディーにならないようです。ハーモニー、リズム、色々な要素が必要です。生徒に何がわからないのか、聴いてもわからないようです。自分はどのようにしてアドリブが出来るようになったのか?」考えたらメロディーを練習してきたように思います。何とか生徒がアドリブ出来るようにしてあげたいです。

オリオン座流星群

昨日の夜、12時過ぎから10分ほどベランダに出てオリオン座の方を見ていましたが、流れ星は見ることは出来ませんでした。オリオン座は見えたんですが、今回は数が少なかったらしく残念でした。子供の頃、北海道の田舎では流れ星をよく見ましたし、天の川もはっきりわかりました。今は都会では写真でしか見ることは出来ません。残念ですね。

しばらく何も書いていませんでした。すでに10月も後半、秋です、が、今日は暑い(部屋の温度は27度)ですね。朝晩はかなり涼しくなりましたが、まだまだ日差しは強いです。この時期、体調を崩す方が多いのも納得できます。私は今日はオフなので久しぶりに昼からビールを飲もうかな、と思っています。晩御飯の用意まで何をしようかな?今日は豚肉と小松菜の炒め物です。

冷房

毎日、暑い日が続きますが体調はどうでしょうか?一日中冷房を入れっぱなしにしている方も多いのではないでしょうか?最近は熱中症の予防に睡眠時も冷房を付けることを勧める方が多くなっています。28度ぐらいの設定なら一日中でも大丈夫でしょう。ただし、筋肉が固くなりやすいので体全体を朝起きたときに軽く動かしたほうがいいですね。

梅雨

昨日から雨が続いています。湿気が多く、ちょっと動くと汗が出ます。でも、実は汗は普段から出ていて、湿度が高いので汗が蒸発しないだけです。汗が出るのがいやで、水分を摂らないと熱中症になります。まめに汗を拭きとるようにしましょう。

靭帯

足首の靭帯には人間にはあってサルには無いものがあるそうです。手の親指の付け根の関節も人間独特で、鞍関節になっています。根本的に違うのは染色体の数が違うそうです。人間とサルの違い、ゴリラとチンパンジーの違いを比較してみると面白いかもしれません。

捻挫

先日、テレビの番組で過去に起こした捻挫が大きな影響を引き起こす事になる、ということでした。一部の靭帯の断裂や緩んだ状態を放置しておくと、その部分の関節に影響を及ぼすということでした。腫れや痛みが引いても一週間ぐらいは動かさないほうがいいようです。痛みが引いて、大丈夫と思って動かしてしまうと後々大変なことになるようです。

ふくらはぎ

ふくらはぎは第二の心臓とも言われ、最近では色々な本も出ているようです。確かに、ふくらはぎの筋肉が弱くなると下肢の静脈の血液が溜まりやすくなり、足首の動きも悪くなります。血行が悪くなり、冷え性などの症状が現れます。普段から歩かれる方は大丈夫ですが、長時間デスクワークをされる方は時々リズミカルに足首を動かす様にしてください。

寒波

今日は3月も半ばになるというのに雪が降りました。明日も寒そうです。毎年3月の初めに雪が降ることはありますが、今回は強力です。体が暖かさを感じ始めた時だけに、余計に寒く感じます。でも、あと1週間もすれば桜の話題が聴かれるようになるんでしょうね。

リフレクソロジー

日本語で「足の反射療法」と呼ばれ、体の各部位が足の裏などと関連しているとされています。日本では「足裏マッサージ」「足つぼ刺激」などと同じように見られていますが、実は考え方は違います。リフレクソロジーは医学的には全く根拠がなく、効果もないとされていますが、気持ちがいいのは確かなようです。実際に良くなった方もおられるようなので、当院でも採用することにしました。一回30分、2000円です。

歌を歌うとフレーズの途中で息が途切れたりしませんか?声の出し方によって息の使い方を楽にできます。一般的なことですが、のどを広げて腹筋を使って息を調整します。練習すると少しの息で大きな声を出せるようになります。この方法を習得すると声をコントロールでき、歌うとき音程も安定します。そして、背筋が伸びて、姿勢がよくなります。

お好み焼き

最近、ときどきお好み焼き(もどき?)を作るようになりました。関西に住んでいながら、お好みやたこ焼きを家で作ることがありませんでしたが、試しに昼食にキャベツだけでお好み焼きを作ってみると簡単で美味しくできました。小麦粉の量や火力の調整などを調整したりしてしばらく凝ってみようと思います。

花粉

昨日、今日と暖かい日となりました。暖かくなると花粉が増えます。そして今日は黄砂も飛んできたようです。アレルギーの方には嫌な季節です。花粉症だけでなく、食物アレルギー、金属アレルギー、など様々なありますが、原因はあまりわからないようです。整体でどれだけのことが出来るかはわかりませんが、続けてみてはどうでしょうか?

締め付け

体を締め付けると様々な症状が発生します。たとえば、ズボンのベルトをきつめにしていると、腰痛を起すことがあります。きつめのジーンズを長時間はいていても腰痛になることがあります。おそらく骨盤の動きが悪くなるのが原因と思われます。内臓にも影響が考えられるので長時間のベルトの締め付けは避けたほうがいいですね。

インフルエンザ

毎日寒い日が続いています。インフルエンザも流行っているようですね。予防接種が勧められていますが、私は一度もしたことがありません。でも、手洗いはまめにしてます。予防接種はかからない様にするというより、かかっても症状がひどくなならないようにする点で効果があるようです。免疫力が弱い方はぜひ予防接種をお勧めします。

冬至

今日は冬至です。昼の時間が一番短い日です。これは地軸の傾きによる現象で、日本では冬至には太陽が南の空を低い位置で動き、夏至には高い位置で動きます。この傾きが春夏秋冬を生み出すわけです。その地軸を北にまっすぐのばすと北極星があります。なぜか地軸の傾きの素晴らしさを感じます。

初雪

朝、起きて外を見ると雪が積もっていました。今年初めての雪?今は周りの雪はほとんど溶けてしまいましたが、視界が開けてくると比叡山の雪景色が見えます。雪が降るのを見ると寒さが緩んだように感じるのは、北海道生まれだからかも知れません。今度の日曜も寒くなるそうです。風邪をひかないように気を付けましょう。

肩こり

肩こりで苦しんでおられる方が多いです。日本人は特に多いようです。原因は様々で、目の使い過ぎ、冷え、姿勢などが考えれれます。日常の生活の仕方の中にも原因があったりします。「毎日、運動してるのに・・・」という方でも、運動の仕方の中に原因があったりします。力を入れたらしっかり力を抜くようにしましょう。

血圧

血圧が高くて降圧剤を毎日飲んでいる方が多いようですね。高血圧が病の原因となることがあるので、毎日服用しなければならないようです。ただし、人によっては季節で数値が変わるようです。血管の太さが変わるんでしょうか?塩分を取りすぎないように、とも言われます。寒い日が続くこれから先、気を付けましょう。

年末

今年もあとわずかとなりました。よく言われることですが、年々一年が早く感じます。これは年のせいなのか、イベントが次々にあるのでそう感じるのか? または、その逆なのか?わかりませんが、一年単位で考える風習がそう感じさせるのでしょう。年末は31日の午前中まで営業しています。

老眼

齢と共に近くのものが見えにくくなるのが老眼です。私も少しずつ老眼がきつくなってきてますが、毎日ベランダから遠くを見たり、近くを見たりしてしているとましな感じがします。眼も運動をすることで動きが回復するのでしょうか?視力回復の運動もあるようですが、老眼にも効果があるかも知れません。

寒波

今週は週末にかけて非常に寒くなるようです。紅葉の季節が終わるか終らないか、という時期の寒波ですが、皆さん、準備は出来ていますか?暖房で部屋が乾燥したり、寝ているときに首が冷えて風邪をひきやすくなります。予防はシンプルですが、手洗いとうがいです。特に手洗いはまめにしましよう。石鹸で丁寧に洗うのがベストですが、何か汚いと思われるものに触ったら軽く水洗いするだけでも違います。

ノーベル化学賞

化学でよりナノな世界が見られる、というのが今年のノーベル化学賞だそうです。細胞の中の組織を鮮明に映像化することが出来、実際にその画像を見ると、宇宙の銀河や星雲の写真を見ているような美しさです。こんな小さな組織でさえ美しいとは!

細胞

すべての生命体は細胞でできています。植物も動物も何種類もの細胞が働いて生命を維持しています。単細胞生物は単体で生きています。最近、ミドリムシが話題になっていますが、光合成を行う単細胞生物です。この最も単純な生物が、光合成という複雑な機能をすることが出来るのは不思議です。勿論、単細胞で生きるためには細胞内で様々な活動がなされている訳で、それは単純ではありません。

五十肩

いわゆる五十肩で辛い思いをされている方が多いですね。知り合いの一人は、右が治ったかと思ったら左が痛み出す状態だったりします。マッサージに行って悪化した人も結構多いようです。原因はいろいろ考えられます。ただ、肩の動きの大部分は肩甲骨によるものです。ですからまず肩甲骨の動きをチェックする必要があります。頸椎も関係している場合もあるので、5,6,7番の矯正が必要かも知れません。

昼寝

ヨーロッパでは昼寝の時間をとる国もあるようですが、日本では学校や会社で平日に昼寝の時間をとることは難しいですね。昼寝によって午後からの効率が良くなるようですが、健康にも何かいい影響があるんでしょうか?ちなみに、私は幼稚園の時に気が付かずに昼寝をしてしまい、気が付いたら外が暗くなっていたのにビックリして以来、昼寝はしてません。

薬か欠かせない方が大勢いらっしゃいます。症状を抑えるためですが、最近の薬は副作用が少ないので毎日飲んでも大丈夫のようです。症状が出ないのと、病気が治るのとは違いますが、患者さんにとっては助かります。オステオパシーでは痛みを取るだけではなく、体全体を見ます。痛みの原因を取り除いてはじめて体が正常になったと言えるのではないでしょうか?すべての原因を取り除くのは時間がかかる場合が多いので、患者さんの負担を少なくできたらいいんですが・・・

夏バテ

毎日暑い日が続きますが、既に夏バテされている方もおられるのではないでしょうか?昔は水分を取りすぎると夏バテすると言われましたが、今は熱中症を起さないためにしっかり水分をとるように言われます。ただ、冷たいものを取りすぎると、胃の活動が悪くなって食欲が無くなったりするので危険です。冷たいものはゆっくり飲んだり食べたりするようにしましょう。

冷え性

近畿も梅雨が明けましたね。毎日暑い日がやってきます。ここで気になるのがエアコンによる冷え性です。特に足元の冷えは辛いですね。先ほどテレビでそのような下半身の冷え性の原因が梨状筋にある、ということでした。梨状筋を緩めるのはオステオパシーの得意とするところです。MET、カウンターストレインのどちらでも緩めることが出来ます。梨状筋と冷え性の関係があるのかどうかは何とも言えませんが、下半身型冷え性の方の症状を改善できるかも知れません。

宵山

祇園祭も今日が宵山です。祇園祭と言うと雨が多い、という印象がありますが、昨日、今日といい天気ですね。でも梅雨は開けていないようです。最近の天気はわからないですね。ゲリラ豪雨もそうですが、春夏秋冬が無くなってきているような気がします。ロシアでは大粒の雹が降ったりししてます。山鉾巡行の時に降らなければいいんですが・・・

夏休み

もうすぐで夏休みが始まりますね。学生の方には楽しみですが、お母さんにとっては大変です。思春期の子供には危険な時期でもあります。夏祭り、花火大会などのイヴェントや生活が不規則になったりして、いたるところで悪の誘惑があります。最近は「一日の予定表」など作ったりするんでしょうか?不規則な生活は体にとっては負担になります。勿論、精神的な面にも影響があるので気を付けたいところです。

台風一過?

今回の台風は近畿ではさほど被害はなかったよです。台風が過ぎてすっきり晴れるかと思いきや、まだ梅雨は終わっていません。天気の変化が目まぐるしいので、体調の維持が大変です。私は毎日、気功をしているんですが、効果があるような気がします。気功にもいろいろあって、簡単なものからかなり集中しなければならないものまであります。私は「座式八段錦」と言うものですが、全身の細胞にエネルギーが行きわたる”気”がします。

肩こり

肩こりは様々な症状を起こす原因とされます。頭痛、歯痛、目の疲れ、など。では肩こりはなぜ起こるのでしょうか?日本人に肩こりが多いのは頭が大きいから、と言われたりしますが、本当でしょうか?運動不足が原因ならスポーツ選手は肩こりにならないんでしょうか?肩こりは肩から首の筋肉の拘縮ですが、それが必ずしも症状を起こす原因とは限りません。やはり、体全体をチェックする必要があります。東洋医学では内臓と関連しているとも言われます。

台風

台風8号が近づいています。最強クラスだそうです。被害が心配されますが、この様な自然の力の大きさを知ることで人間の力の小ささを痛感させられます。人間の体の複雑さ、すばらしさに対して、医学的に対応できる部分はごく僅かです。勿論、ごく僅かとは言えそれによって救われた人は大勢います。整体で出来ることも限られるかもしれませんが、少しでも救えるかも知れません。諦めずに相談してみてください。

健康

健康が何より!と言いますが、肉体的にも精神的にも健康でいることが目的になってしまうのはどうなんでしょうか?健康な体で何をするか?となると生き方の問題になってきますが、自分や家族のために頑張る人もいれば、人のために頑張る人(政治家はちょっと違うかも)もいます。今の世の中で、何を本当にするべきなのかを見つけられた人は幸せですね。

祇園祭

7月に入って、京都では祇園祭が始まりました。最大のイベントは山鉾巡行ですが、この1ヵ月間様々な行事が行われているようです。地元の人にとっては1年で最も大切な行事なんでしょうね。世界には祭りのために1年を過ごす人もたくさんいるようです。昔の人にとっては祭りを行うのは切実な問題だったのかもしれませんが、今は楽しむほうが大きいようです。

梅雨らしい

今日はやっと梅雨らしい雨になりました。九州のほうでは大雨のようですが、関西にはめぐみの雨となりそうです。一方で、体の調子が悪くなる方も多いのではないでしょうか?腰、ひざ、頭痛などの症状が出るようでしたらしっかり治療したほうがいいですね。特に、足首、膝などは痛みで歩行困難になる場合もあります。治っているはずなのに痛くなる方は治療してみては?

ワールドカップ

サッカーのワールドカップもベスト8が出そろいました。結局、予選リーグを1位で勝ち抜いたチームが残りましたね。延長、PK戦で勝ち抜いたチームが多く、終盤はけがをおしてギリギリで戦う選手もいました。最後まで力を振り絞ったチームが勝てるんでしょうか。確かにどの試合も面白いですが、選手の体はボロボロでしょうね。

痛み

「痛み」を定義付けしようとすると、精神的、哲学的な面と、医学的、生理学的な面とに分かれるようです。何故痛みを感じるのか?痛みを感じないと体により負担を与えてしまうことになるので、体からのSOSとして痛みが生じるのは確かですね。度を超すと気絶したり、麻痺したりします。そうなる前に原因を取り除くことが必要です。一時的に痛みを和らげるのではなく、オステオパシーでは原因を取り除きます。体が正常なら痛みはないですよね。

肩こり

肩こり、首こりには何が効果的なんでしょうか?磁気ネックレス、湿布、マッサージ、温泉などが一時的に効果があるかも知れません。肩から首には何層もの筋肉がついています。押圧で深層部まで緩めることができればかなり楽になりますが、頸椎の異常も見なければなりません。時には胸椎も矯正が必要になります。日本人の国民病ともいわれる肩こり、楽になりたいですよね。

目の状態はどうでしょうか。視力はもちろん、白内障、緑内障、網膜剥離など様々な症状を起こします。視力に関しては、目の周りの筋肉の運動や3D画を見るなどで回復するともいわれます。視神経は蝶形骨を通って直接、脳に繋がっています。C.S.Tなどで蝶形骨を調整することで、症状が緩和する場合があります。緑内障は脳脊髄液が眼圧に関係しているので効果があるかも知れません。

睡眠障害 2

今、テレビで「エアーーー」と言うマットの紹介がありました。オリンピックの選手も使っているとのことです。確かに布団、マット、枕にこだわる方は多いですね。寝返りの時に脳が目を覚ます、というのは正しいのかも知れません。体の一部に緊張があると、寝返りをうつときに違和感を生じて目を覚ますのかも知れません。寝具によっても睡眠障害が改善される可能性もあるようです。

睡眠障害

睡眠障害で苦しんでいる方も多いようです。原因として様々な要素が考えられています。基本的には体のどこかに緊張があるのが原因と思われます。オステオパシーでは、まず頸椎、胸椎付近の筋肉を緩めることで椎骨を正常にし、C.S.T.で神経の緊張をほぐします。内臓もチェックする必要があるかも知れません。精神的、心理的な原因の場合は専門委に見てもらう事になります。

体格の違い

サッカーは日本がリーグ敗退となってしまいましたが、ほかの国と比べて日本人の体が小さく見えました。身長だけなら同じような国もありますが、筋肉の強さが違うようです。その点を考えてパスを中心にした日本のサッカーが作られたのかも知れません。テクニックだけでは勝てないのでしょうか?スピードの点でも違いがあります。前に本田が個の力の差を語ってましたが、チーム力だけで勝つのは難しいのかも知れません。

頭痛の原因

頭痛に関しては今までにも何度か書いてますが、悩んでいる方が多いので改めて取り上げます。頭痛の原因の多くは医学的には解明されていません。くも膜下出血や脳腫瘍による頭痛は別にして、それ以外は肩こり、首こり、ストレスなどが原因ではないかと言われています。症状もキーン、ドーン、ズキズキ、きりきりなどの表現で示されるように色々です。頸椎の調整が効果的な場合もあります。体全体を見る整体が効果的です。

Facebook

昨日、大阪でライブだったんですが、Facebookでメンバーを探したという面白いバンドとなりました。ロス在住のギターリストが師匠のピアニスト&ヴォーカリストを連れて地元の大阪でライブをすることになったんですが、ドラムとベースをFacabookのメールで募集して京都在住のデトロイト出身の黒人ドラマーを見つけ、そのドラマーが私にベースを依頼したということです。当日が初対面でしたが、楽しく演奏出来ました。メンバーを探すのもFacebookの時代になったようです。

空梅雨

関西は梅雨に入ってから殆ど雨が降りませんが、北海道は毎日のように雨のようです。本来ならいまが一番いい季節なのに、北海道に梅雨が移ったようですね。これも異常気象なのでしょうか?天気予報も大変です。翌日の予報が当たらないので、結構困ったりします。楽器を運ぶときにカバーをするかしないか、傘だけでいいのか、悩みます。一応、降水確率が30%以上ならケースを持っていきます。

スペイン敗退

サッカーのワールドカップ、スペインがリーグで敗退が決まりましたね。前回の優勝チームでも決勝トーナメントへ進出するのは難しいとは!スペインに圧勝したオランダがオーストラリアに苦戦したり、チーム力に絶対はない、ということでしょうか?日本も可能性がありますね。明日の朝、早起きしたり、会社を休んでギリシャ戦を応援する方も多いのではないでしょうか?私は・・・ふつうに起きると思います。

足の長さ

足の長さが120cmの女性モデルが話題になっています。確かに映像を見ると非常に足が長いのに驚きました。それに比べて、日本人は全体的に足が短いですね。何故なんでしょう?正座の文化が足の血行を悪くして足の成長を抑えてしまったのでしょうか?食生活の問題なら今の若い人はもっと足が長くなっていいはずです。そういえば土偶や埴輪も足が短いですね。そのころから正座していたんでしょうか?

O脚

O脚で悩んでいる方は多いですね。特に女性の方はスカートをはくので気になります。先天的に骨が曲がっている場合は無理ですが、関節に問題がある場合は矯正可能です。足には股関節、膝関節、足首関節の大きく3つの関節があります。これらの関節に歪みが生じてO脚になります。特に足首は複雑に関節を作っているので問題を起しやすいところです。体全体を支えている関節なので少しのずれが大きく影響を及ぼします。チェックしてみては如何ですか?

近鉄百貨店MOMO

山科にある近鉄百貨店MOMOが9月いっぱいで閉鎖されます。私はそこのカルチャーセンターでベースを教えているんですが、閉鎖に伴い場所を移動することになったそうです。でもまだ新しい場所は見つかっていません。10月からどうなるんでしょうか?場所が大きく変わると生徒が困ります。駐車場も必要なのでなかなか良い場所がみつからないようです。あと3か月でどうなるんでしょう?

ワールドカップ

サッカーのワールドカップがもうすぐ始まりますね。ブラジルでは反対運動もあるようです。何事もなく終了してほしいです。私は元々はサッカーには興味がなかったんですが、20年以上前に演奏旅行でホテルに泊まった時、深夜のテレビでワールドカップの試合を見て面白いと思うようになりました。ドイツとどこかの国の試合だったと思います。パスをつなげて攻撃していく流れが素晴らしかったのを覚えています。その後、色々な試合を見ますが、必ずしも面白い試合ばかりではありません。今回のワールドカップはいい試合を見たいですね。

ラボカルチャーセンター

月1回、t整体を教えてます。(前にも書きました)こちらのホームページをご覧ください。 、        http://labo-c.net

梅雨入り

今日、近畿が梅雨入りした模様です。九州のほうでは大雨になっているそうです。梅雨は日本の特徴的な季節ですね。

肩の痛み

肩の痛みは辛いですね。夜、寝られない場合も多いようです。原因は腕神経が通っている頸椎によることが多いですね。6,7番の矯正でかなり改善されます。肩甲骨に痛みがある場合は胸椎を矯正することもあります。五十肩の場合は広背筋に原因があったりします。

寝違え

大リーグのダルビッシュ投手が寝違えで苦労しているようです。彼は首が比較的長い方なので、寝違えを起しやすいのかも知れません。(根拠は有りません)首は少しでも違和感があると気になります。重い頭をささえているので、体のバランスが崩れてしまいます。オステオパシーでは簡単に治ります。

R2-D2

Star Warsに出てくるR2-D2のめざまし時計を娘が買いました。何種類か音が出て、動きもあって面白いです。目覚めがいいかどうかはわかりませんが・・・

高血圧

血圧が高いと様々な症状をおこすとされています。高血圧の方で毎日血圧降下剤を飲んでいる方も多いのではないでしょうか?最近では高血圧の基準値が変わってきました。低い方は何も問題がないとされていますが、どうなんでしょうか?

黄色靭帯

星野監督の性格な病名は「胸椎黄色靭帯骨化症」でした。

胸椎靭帯骨化症

プロ野球楽天イーグルスの星野監督が、胸椎靭帯骨化症と言う難病で長期療養することになったそうです。靭帯が骨化する原因はわからないそうですが、靭帯と骨は繋がっているのでカルシウムが靭帯の方に流れて固まるのかも知れません。人間の体は不思議です。

膝関節

膝関節は関節内に靭帯を持つ唯一の関節です。体重を支え、歩いたり走ったりする為に丈夫にできています。膝の状態が悪くなると歩くと痛くなり、杖をつかったり、ひどくなると車いす生活になります。軟骨に異常がなければ治療は可能です。十字靭帯をふくめ、伸展異常、屈曲異常などはオステオパシーの得意とする分野です。

梅雨

5月も残り1週間となりました。もうすぐ梅雨の季節です。体にも影響がある方も多いかもしれません。特に関節を過去に痛めた方には辛い季節ですね。何故そうなるかはまだ解っていませんが、多くの方が経験されているようです。今のうちにきっちり治しておきましょう。

アトピー

アトピーで辛い思いをされている方が多いですね。最近ではいい薬も開発されているようですが、基本は症状の緩和なのでずっと飲み続けることになります。体質改善にための方法も色々と言われてますが、なかなか難しいようです。整体でも体質改善は出来るのでしょうか?CSTは可能性があるかも知れません。

ピアニスト

演奏家にとって体のコントロールは大切です。指先から手首、肘、肩などの関節を上手く使うことで無駄な力を使わずに演奏できます。ピアニストの場合、椅子の高さで指先にかかる腕の重さが決まります。あと、脇の広げ方も影響するかも知れません。

関節

人間の体には様々な関節があります。骨は関節によって可動します。一般的には頭蓋骨は縫合と呼ばれ動かないとされてます。しかし、オステオパシーでは「頭蓋仙骨療法」があり、頭蓋骨の動きを調整します。縫合も関節と言っていいのではないでしょうか?、

整体師の犯罪

先日、整体師がわいせつ行為で逮捕されました。睡眠薬を飲ませてわいせつ行為を行ったそうです。以前にも治療行為と称してわいせつ行為をしていた整体師が逮捕されたという事件がありました。患者さんの弱みに付け込んだ犯罪で悪質です。

ワイン

今日は珍しくワインを買ってみました。最近のワインは安いですね。ボトルで300円台でも結構おいしく飲めます。ワイン通ではないので。普段はウイスキーか焼酎で、蒸留酒ですが、たまに醸造酒を飲むのもいいですね。飲みすぎると明日まで残るので、控えめにします。

カルチャーセンター

先月から京都のラボカルチャーセンターで整体の教室を始めました。ラボでは長年ベースを教えているんですが、整体の先生としても行くことになりました。近くにお住まいの方で整体に興味のある方は参加してみませんか?

連休

連休も最終日となりました。人によっては休みの方が疲れる方も多いのではないでしょうか?連休は不規則な生活になりやすいので、リラックスしたつもりが逆に体に負担をかけてしまったりします。オステオパシーのCSTは神経をリラックスさせる事ができます。連休明け、試してみてはどうでしょうか?

5月

今日から5月です。連休はどう過ごされますか?3,4日は高槻ジャズストリートが開催されます。私も両日参加します。このイベントは最近では全国から参加されるので、地元のミュージシャンがなかなか参加出きなくなってきました。リスナーにしてみると色々な演奏が聴けて楽しめそうですね。

整体とマッサージ

マッサージに通う方が多いようです。最近では「ほぐし」「癒し」などの名前で店を出しているところが多いですね。マッサージには資格がいりますが、名前を変えれば問題ないようです。整体は「民間療法」になるので資格はいりません。ですから色々な「整体師」がいます。オステオパシーはアメリカの医師が考案した「治療法」です。基本的な考え方が医学的根拠に基づいています。

後遺症

昨日、歯医者に行ってきました。歯茎が腫れ、歯も痛かったんですが、先生が「蓄膿の手術しました?」と聞かれ、びっくりしました。40年前に蓄膿の手術をしたんですが、10年ぐらい前から右の歯茎の上に膨らみができたのでなぜだろうと思っていました。どうやら手術が原因のようです。30年ほどたって症状が出るとはびっくりです。

M.E.T.

オステオパシー療法の一つにマッスルエネルギーテクニックがあります。筋肉に力を入れ、その力を抜くことで筋肉の状態を正常にする方法です。元々は大きな筋肉に使われた方法でしたが、応用次第では色々な部位に使えます。椎骨の各部位にも応用出来ます。

桜がほぼ満開です。この週末はお花見で賑わう処が多いんでしょうね。「花より団子」「花よりお酒」の方が桜の下で宴会を開く様子が、毎年ニュースになります。ソメイヨシノは品種改良でd来たので弱いそうです。木の真下に座らず、少し離れたところから眺めながらお花見をしましょう。

消費税

明日、4月1日から消費税が8%にあがりますね。今日買い物に行ったら、色々な商品が品切れになってました。レジには焼酎を6パック買っているおばさんがいました。でも、中嶋整体院の治療費は変わりません。もともと消費税は入っていないので。

老眼

齢とともに老眼のために細かい文字が見えにくくなる方が多いですね。目の筋肉も使わないと老化します。最近は日常で遠くを見ることが少なくなり、目の筋肉の可動範囲が狭くなってしまいます。一日一回でも遠くと近くを交互に見るようにしましょう。

連休

3連休ですね。暖かくなってきたので外出される方も多いのではないでしょうか?花粉のピークを迎えているので対策をしっかりとって出かけましょう。花粉症になる方に何か共通性はあるのでしょうか?ひょっとして花粉症になる理由が解明できるかも知れません。

花粉症

花粉の季節がやってきました。「自分は花粉症ではない」と思っている方が、実は花粉症だったりします。風邪とは症状が違うので、チェックされたほうがいいですね。症状を抑える薬の開発が進んでいるので、自分の症状に合った薬を探して下さい。整体でもある程度改善できることがあります。

骨盤矯正

骨盤を矯正することで体の歪みが取れる、と言われています。その方法も色々あるようですが、オステオパシーによる骨盤矯正は信じられないほど簡単です。検査法も独特で結果をすぐ判断できます。勿論、体の歪みは骨盤だけの問題ではないですが、歩き方が不自然だったり、あしの踏ん張りがきかない方などは骨盤矯正をしてみてはどうでしょうか?

五十肩

五十肩、四十肩と診断された方の中で、痛みの原因が首からきている場合があります。頸椎6,7番が腕神経を刺激して痛みが生じます。五十肩は幾つかの原因が重なっている事が多いので。頸椎だけで痛みがとれるとは限りませんが、試してみてはいかがでしょうか?

カーリング

昨日は女子のカーリングのロシア戦がありました。ついつい最後まで見てしまいました。最後の一投までまでどうなるか判らないので、地味に見えますが面白いです。テレビでは石を投げた選手をアップで映すんですが、ロシアの選手の美しさが目に付きました。そういう選手を選んでいるわけではないと思いますが・・・

オリンピック

今日の夜中から冬季オリンピックが始まります。テレビで生で見られる方も多いかと思います。スキーやスノボの競技も増えて面白そうですね。ただ、寝不足になりやすいので気を付けましょう。必ずしも生で見る必要はない競技もあると思います。

寒暖差

昨日、おとといは春の気温でしたが、今日は京都は雪が降りました。温度差が激しいですね。インフルエンザも流行っていて、体調の管理が難しいですが、免疫力の差が出るのかも知れません。整体でも免疫力を高める事が出来ます。定期的に治療をしてみては如何ですが?

食事

毎日の食事に気を使っている方が多いと思います。でも、何が正しいのか判らなくなったりします。先日もテレビで、ある医師が「炭水化物は摂らなくてもいい」と主張していましたが、どうなんでしょうか?1日30品目を摂るように勧める栄養士もいれば、肉を避けるベジタリアンもいます。

師走

今年も残り20日となりました。年末は30日まで営業しています。一年の終わりに体の大掃除をするのもいいかも知れません。肘、膝、など今年の痛みは今年のうちにとっておきましょう。

スマホ症候群

スマホ症候群と言う言葉が使われるぐらい一日のほとんどスマホを見ている人が多いようです。一定の距離を見続けるため、目が疲れたり、首が凝ったりします。目の筋肉、特にレンズを調節する筋肉が固まると視力に影響を与えます。首や肩のこりだけでなく、目の筋肉もほぐしましょう。

台風

今年は台風が多い年となりました。被害も広がっています。京都でも桂川が氾濫しました。台風が多い原因は太平洋高気圧が強いからだそうですが、今年の夏は確かに暑かったですね。でも、根本は地球全体の問題なのかも知れません。

衣替え

10月に入っても昼間はまだ暑いです。この時期、秋なのか、残暑なのか?体調の維持が難しい季節です。スポーツの秋と言われ、運動会の季節ですが、競技スポーツは無理をしやすいので気を付けた方が良いです。自分の体力に合った運動をして下さい。若いときに本格的にスポーツをしていた方は特に注意が必要です。

秋分の日

今日は秋分の日ですね。昼と夜の長さが同じになる日です。地球は一年をかけて四季が変化します。最近は日本の春と秋が短くなってきたように感じます。急な気候の変化は身体に負担をかけるようで、適度な運動をして体を適応させましょう。

中秋の名月

月は地球から遠くなったり、近くなったりしています。一番近づいた時を”Blue Moon"と言って、ジャズのスタンダード曲のタイトルにもなっています。歌詞の内容は知りませんが・・・

夏の終わり

涼しくなりました。夜はエアコン無しでも寝れそうです。台風も近づいてきているようで、週末は荒れそうです。最近は秋が短くなってきているようで、台風が過ぎたら寒くなるかも知れません。体調の維持が大変ですが、体を動かすことで調節して下さい。気功やヨガなども良いかも知れません。

夏ばて

今日は久しぶりに30度を割り、涼しく(?)感じました。熱中症を心配するあまり、水分を摂りすぎて夏ばてしてしまった方も多いのではないでしょうか。体を維持するのはなかなか難しいですね。栄養を摂りたくても食欲がない、冷たい物ばかり食べてしまう、など、ついつい偏った食事になりがちです。整体で夏ばてを解消できるかは判りませんが、試してみては如何でしょうか。

夏休み

夏休みに入ったようですね。京都にも観光客が増えるんでしょうか?暑いですよ!暑さ対策として色々言われていますが、自分に合った対策を見つけましょう。日常生活の状態は人によって違います。それぞれに合った対策が必要です。

梅雨明け

梅雨明け宣言が出されて、何故か今日は大雨です。でもちょっと涼しくなりました。明日から祇園祭の盛り上がりがピークを迎えます。京都は人と車が多くなるので、気を付けて下さい。

祇園祭

梅雨明け宣言も出て、暑い日が続きます。熱中症で亡くなる方も多いようです。部屋の中で熱中症になる老人の方が多いそうですが、エアコンを使いたくない気持ちも分かりますが、我慢すればいいと言う物ではないようです。京都では祇園祭が始まり、山鉾巡行が来週に迫ってます。いつもはその頃に梅雨が明けるんですが、今年は全体的に早まったみたいです。

空梅雨

梅雨に入ってから水不足とはどういうことなんでしょうか?梅雨前線がはっきり現れません。季節はずれの台風も恵みの雨とはなりませんでした。北陸の方では田植えが出来ない所もあるそうです。明日からは雨になるそうですが、大丈夫でしょうか?

父の日

父の日の起源は、母の日にあるんでしょうか?最近は365日何かの日になっているようです。語呂合わせだったり、どれだけ意味があるのかは分かりませんが、所で今日は何の日なんでしょうか?

衣替え

梅雨に入ってから暑い日が続きますが、昨日、タンスの中身を夏物に衣替えしました。よく見ると、去年一度も着てない服が結構ありました。今年も着ないとは思いますが、捨てられません。父の日に服をもらったらどれか捨てようかな?

五十肩

五十肩は程度の差はありますが、たいがいの人がなります。病院ではレントゲン検査を見て、「五十肩ですね」と言われて、痛み止めをもらいます。自然に治ることが多いですが、2年以上痛みを発する場合もあります。肩関節の動きは複雑なので細かく筋肉を見ていかなければ原因を見つけられません。

梅雨入りしました

今日、近畿が梅雨入りしました。平年よりかなり早いそうです。天気図には梅雨前線がないので梅雨入りした感じがしません。早く明けるかも知れないですね。雨もある程度は降ってもらわないと水不足になるので困りますが・・・

風邪

インフルエンザの季節は過ぎましたが、風邪は流行っているようです。喉の痛みから、咳が出る状態になるようです。体力が落ちたときにかかりやすいと言われますが、免疫力の低下だけが原因なのでしょうか?整体で風邪は治せませんが、免疫力を向上させることは出来ます。頭蓋仙骨療法を試してみては?

梅雨入り

沖縄はもう梅雨入りしているようですが、関西はいつ頃になるんでしょうか?元々梅雨入りの日付を決めようとするには無理があります。気象庁も「梅雨入りしたと見られる」と、曖昧な言い方を使ったりします。ただ、この季節には体の不調を訴える方が多いようです。医学的に証明はされてませんが、気圧の影響だとも言われます。湿度も関係しているのかも知れません。人間は様々な気候風土に適応できるように造られているはずなんですが、急な変化はこたえますね。

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークが近づいてきました。長い方は10日間の休みになるそうです。旅行に行かれる方も多いのではないでしょうか。高槻では5/3.4にジャズストリートがあります。今年は競争率が高かったらしく、あまり知り合いは出ていないようです。連休中は気がつかなくでも、体には負担がかかりやすいですね。整体で癒して下さい。

エイプリルフール

今日から4月です。様々な企業や役所での入社式の映像がテレビで放映されてました。ところで、エイプリルフールの起源はどういうものなんでしょうか?イギリスなどでは大掛かりな嘘で話題になったりします。でも、迷惑にならない程度にしましょう。今年は桜の開花が早いので、入学式の頃には散っているのでは、と心配です。道路の分離帯に植えてある木にもいつの間にか葉が緑に光っています。季節が移り変わるのは、地球の地軸が傾いているからですが、月が一役かっているとは知りませんでした。

お彼岸

暑さ寒さも彼岸まで、と言いますが、最近は暖かったり寒かったりで体のバランスを崩しやすいですね。桜もこの週末には満開になるそうです。この時期の京都は車では動けません。市内を移動するのに時間が読めません。来月の半ばまでは週末は車は大変です。最近はベースのレッスンに行くのに電車を使ってます。駐車代を考えると安くつきます。体には関係のない話でした。

引っ越し

引っ越しの仕事をしているベースの生徒がいます。この時期、一番忙しい時なのでなかなか練習が出来ないようですが、体も大変のようです。プロですから、物を運ぶ時の姿勢は気を付けているとは思いますが、腰とかには負担がかかるようです。腰痛にならないためには、膝と踵をうまく使う必要があります。さらには、足の裏のどこに重心を置くかも大事です。普段はこれらの部位が自然に連動して動きますが、負担がかかると腰にきます。気を付けましょう。

花粉症

花粉症の方、大変ですね。私の共演したミュージシャンにもひどい症状の人がいます。テレビで花粉を見ただけでもくしゃみ出るそうです。漢方で治った方や、玄米食で緩和したかたもいるようです。どちらも体質改善によるものですが、時間がかかります。かといって、対処療法として薬で症状を緩和しても薬は飲み続けなければなりません。最近では黄砂やPM2.5などの影響もあるので、原因すら判らない場合も多いようです。オステオパシーによる整体では自己免疫力を正常にしていきます。免疫力過剰が原因とされる花粉症に効果が有るかも知れません。

お彼岸も近づいて暖かくなってきました。福岡では桜が開花したそうです。暖かくなって花粉症もピークのようですが、私は今年も大丈夫のようです。明日はホワイトデーですね。デパートなどで色々な種類のプレゼントが置かれているようです。ホワイトデーは日本だけなんでしょうか?卒業式、入学式とお祝い事が続きますが、出費が大変ですね。転勤で引っ越しされる方などは季節も変われば住むところも変わって大変だと思います。西京極、もしくは南区に引っ越される方はオステオパシー療法で体をリフレッシュして下さい。

PM2.5

雛祭りも過ぎ、今日から一週間ほど暖かい日が続くようです。これからは花粉、黄砂、PM2.5の三重苦になりそうですが、対策としてはマスクぐらいの様です。新たに花粉症を発症する方も多いのではないでしょうか。花粉症もアレルギーの一種ですが、オイルに対するアレルギーの方もいらっしゃるみたいです。その方は、オイルマッサージをうけて手とかがリュウマチのように腫れたそうです。オイルが合わなかったのでしょうか?アレルギーを起こす物質はどれだけあるんでしょうか?根本の原因が見つかるといいんですが・・・

雛祭り

3月になりました。明日は雛祭りです。桃の節句と言われるように季節を表す行事ですかね。冬から春になる時期ですが、花粉が最も多くなる時期でもあります。暖かかったり寒かったりで体調を崩しやすいですね。体調管理には、規則的な生活、適度な運動、バランスのとれた食事、と言われてもなかなか難しいですね。整体で体をリラックスさせるのも体調を維持する方法かも知れません。3月は引っ越しや卒業、入学など生活が変化する時期です。心身共に緊張を和らげてはどうしょうか?

花粉症

花粉症の季節がやって来ました。苦労される方が多いですね。色々なグッズも発売されていますが、完全に防ぐのは難しいようです。 花粉症の原因として自己免疫力が過敏に反応するためと言われます。反応しなくても良いはずの花粉を異物として免疫細胞が排除使用とするわけですね。 オステオパシーの頭蓋仙骨療法は脳神経の緊張をほぐす効果があります。即効性は期待できませんが、体質を変えられます。長年、花粉症やアレルギーで苦しんでいる方に効果が有るかも知れません。 これからピークを迎える花粉症、発症する前に対策のひとつとして試してみてはいかがでしょうか?

肩こり 首こり

肩こりと言っても、その症状は色々です。痛い、重い、頭痛、など。原因も頸椎のずれ、筋肉疲労、肩甲骨、時には骨盤のズレ。 首こりも首の前面だったり、肋骨、舌骨、顎関節に原因があったりします。 肩こりはその原因によってはすぐに改善する場合があります。個人差はありますが、頸椎に起因するものは比較的改善しやすいことが多いようです。オステオパシーは7つの頸椎それぞれに対応した治療法があります。 首こりも頸椎に起因している場合が多く、オステオパシーの得意とする所です。 何であれ、原因が判れば治療できます。 肩こりは様々な病気を起こす原因になるので、早めに治しましょう。

インフルエンザ

今日、ベースの生徒で小学3年生の子がインフルエンザでレッスンを休みました。流行っているようですね。

リラクゼーションコース

インフルエンザが流行ってます。うがい、手洗いを欠かさないようにしましょう。リラクゼーションコースを始めました。体をリラックスさせて免疫力を高めましょう。30分2000円です。

リラクゼーションコース

インフルエンザが流行ってます。うがい、手洗いを欠かさないようにしましょう。リラクゼーションコースを始めました。体をリラックスさせて免疫力を高めましょう。30分2000円です。

10月

10月に入ってやっと夏の終わりを感じる季節になってきました。日々の健康管理は如何でしょうか?食欲の秋ですが、食べ過ぎには気を付けましょう!

靱帯

靱帯が縮むことはあるんでしょうか?元々関節がずれないように靱帯が覆っているので、伸びることはあっても縮むことは考えにくいですね。でも、関節の可動域が小さく、まわりの筋肉に問題が無い場合はどうなんでしょうか?

サプリメント

色々なサプリメントが人気のようです。前にも書いたと思いますが、サプリメントの効果はあるのでしょうか?コラーゲンを飲んでコラーゲンが補われるんでしょうか?

夏ばて

お盆が過ぎてもまだまだ暑い日々が続きますが、皆さん元気でしょうか?夏ばては「脳が錆びる」のが原因だそうです。脳に活性酸素が貯まって錆びるそうですが、それだけが原因でしょうか?

外反母趾

外反母趾は靴の影響から徐々に足の親指が内側に変形します。治療も多少時間がかかります。痛みがひどい方は試してみて下さい。

骨折

整体やマッサージで骨折する事故が増えているそうです。力任せのマッサージやカイロプラクティックでは力の度合いや方向によっては骨折する事があります。オステオパシーはソフト手技なので骨折することは有りません。

暑い!

暑い毎日が続いていますが、今日、うちのマンションの向かいのダックスがアイスクリーム半額だったので、買ってしまいました。

関節

関節に関しては以前にも書いたことがあります。色々な動きをする関節がありますが、一般的にはあまり動かないとされる関節が仙腸関節です。骨盤のずれはこの関節のずれが原因とされます。オステオパシーでは簡単に戻すことができます。

頭痛

昨日までの天気とは打って変わって今日は雨です。気温や気圧の変化が激しいと頭痛を発生する方がいます。理由は色々言われてますが、整体でも症状を改善できる場合が有ります。

腰痛

腰痛の原因は様々です。治療も可能性の高い原因部分から始めます。そのため一日で治る方もいれば、何日かかかる方もいらっしゃいます。体全体から判断するので、腰だけを治療するとは限りません。CSTをしていると「頭はいいから腰をみて!」と言われたりしますが、全ては関連しています。

膝痛

膝痛に関して、以前踵との関係について書きましたが、女性では靴も関係しているようです。特にヒールの高い靴では、足の裏のバランスが悪くなることが多いようです。

梅雨明け

梅雨が明けました。また暑い日々が続きます。熱中症に気を付けて下さい。部屋の中にいてもこまめに水分を摂りましょう。

祇園まつり

今日は宵山。一番盛り上がる時期です。人手も多かったようですが、私は今までで一度だけです。人が多いところは疲れます。

ダイエット

色々なダイエット法が紹介されていますが、基本は摂取カロリーを控え、運動をすることです。私もこの2ヶ月、酒の量とつまみを控えることで2Kg近く体重が減りました。

背中の痛み

背中が痛む原因として、筋肉が原因の場合と内蔵が原因の場合があります。胸椎から内蔵に神経が通っていて、内蔵の状態で痛みが出ます。オステオパシーには内蔵マニピュレーションと言う治療法があります。試してみて下さい。

ほうれん草

ポパイがほうれん草の缶詰の中身を飲み込むと筋力が増すのは本当だそうです。筋肉には速筋と遅筋があり、ほうれん草は速筋に効果があるそうです。

神経

神経には交感神経と副交感神経があります。この2つがバランス良ければストレスをためることなく生活できます。現代人は交感神経が働きすぎてガンになりやすくなっている、とも言われます。C.S.T,で神経をリラックスさせましょう。

足がつる

日常は気にならなくてもヒラメ筋やひ腹筋がはっているとつりやすくなります。いつもより足先が反っているようなら気を付けましょう。

足首

足首の関節のずれが腰痛を起こす原因だったりします。O脚の原因にも関係しているようです。くるぶしの周りに痛みがないか、チェックしてみてください。

梅雨入り

気象庁は関西が今日梅雨入りしたと見られる、と発表しました。

梅雨

もうすぐ梅雨の季節です。私も昨日、今日で布団カバーを洗濯しました。湿気が多くなる季節ですが、扇風機をうまく使うとうまく過ごせるようです。

食事

日頃の食事でよく言われるのが、カロリーと野菜摂取ですが、何百グラム以上野菜を食べなければならないと言われても現実は無理です。このような数値はどれだけ信憑性があるんでしょうか?

熱中症

暑くなってきました。水分補給、塩分補給に気を付けましょう。

気象病

昔から雨が降ると古傷が痛むとか、低気圧のときに頭が痛くなるとかの症状を訴えるか方は多くおられました。そういう症状を気象病と言うそうです。病名がついて研究されるのはいいことですが、果たして治療法は見つかるんでしょうか?

金環日食

今日は金環日食の話題でいっぱいでしたが、私は見ませんでした。でも、月が地球のまわりをわずかに楕円形に回っているために金環日食と皆既日食が見られるなんて、不思議ですね。

筋肉と関節

関節に痛みが出た場合、その周りの靱帯または筋肉の異常が考えられます。早めに正常に戻して、軟骨などに負担をかけないようにしましょう。

症状

同じ場所が原因でも症状は違ったりします。頸椎7番のずれで、腕の痛み、指のしびれ、肩の痛みだったりします。さらには片側全体に影響したりします。他の部位でも同じ様な事が起こります。判断のために十分検査する必要が有るかも知れません。

インフルエンザ

今日は初夏の様な天気でしたが、暖かくなってもインフルエンザには注意が必要です。先週の金曜日、とあるベーシストがインフルエンザで倒れたので、代わりで演奏してきました。

親指

手の親指の関節は鞍関節で出来ています。この関節のおかげで人間の手が自由に使える様になっているんです。すばらしい!

黄砂

中国から時々黄砂がやって来ますが、黄砂が体に与える影響はどうなんでしょうか?非常に細かな粒子なので肺とかに入った時の影響が心配です。

頭痛

頭痛の原因は色々ですが、頸椎や硬膜系に原因がある場合はオステオパシーで治ることがあります。つぼを刺激して治る場合もあるそうですが、どうなんでしょう?

肩の動き

肩の動きが悪い人の多くは肩甲骨の可動性が悪いことが原因のようです。肩甲骨はいわば背中に浮いた状態なので、筋肉で支えてます。その筋肉を弛めれば可動性は良くなります。

ライブ

これからは医療関係だけではなく、色々な話題を書くことにしました。 明日、姫路の「ライラ」でライブをします。Freedom Jazz Spiritsでの演奏です。

今日は風がとても強い日でした。気圧が下がって体調を崩す方も多いかも知れません。気圧と体調の関係もよく言われます。理由は解りませんが何かあるんでしょうね。

やっと桜が咲き始めました。この冬は寒かったですね。急に暖かくなると体調を崩す方が多いようです。季節の変化に身体がついていかないから、とか言われますが、原因は分かりません。体の事で解らないことは沢山ありますが、整体で解決することもあるようです。

首こり

肩こりとは違う、首こりと言うのがあります。この場合、必ずしも頸椎が原因とは限りません。時間をかけて首全体をほぐしていきます。基本は押圧ですが、筋肉の反応をしっかり感じ取ることが重要です。

肩こり

ショルダーバッグを肩に掛けていたら肩から首にかけて凝ってしまいました。さほど重たいものではなかったんですが、結構簡単に凝るものですね。患者さんには注意するように言ったりするんですが、自分がなるとは思いませんでした。皆さんも気を付けて下さい。

花粉症

暖かくなると花粉症の方は大変ですね。マスクや眼鏡で防ぐ方法と最近では鼻の周りに薬を塗って花粉を防ぐ薬が人気だそうです。効果はどうなんでしょうか?

膝痛

膝痛の原因は色々です。周りの筋肉の問題だったり、十字靱帯だったり、半月板の損傷だったり。半月板の損傷には対応できませんが、他の原因であれば治る可能性があります。手術する前においで下さい。

認知症

認知症の中には脳脊髄液が原因のものがあるそうです。吸収されず脳室が脳を圧迫することで症状が発生するそうです。脳脊髄液と言えばオステオパシーです。脳脊髄液の生成と吸収を正常のする治療法があります。認知症にも効果が有るかも知れません。

風邪

20年ぶりに風邪をひきました。とはいえ、喉の痛みと鼻が詰まったぐらいで治りかけています。寒い日の夜に歩いて帰ったのが原因のようです。今日は知り合いの鍼灸師に鼻が通る治療をしてもらいました。少し良くなったようです。

五十肩

最近では四十肩とも言われるようになりましたが、痛み、腕が上がらないなどの症状がでます。肩は肩甲骨と併せて関節の中で最も可動範囲が広く、方向性も多様です。長年使ううちに筋肉が疲労するのが原因の一つと考えられます。治療しても、一回で治る人もいますが、多くは一ヶ月ぐらいはかかります。

かかと

腰痛や膝の痛みの原因にかかとの異常があります。腓骨と脛骨がかかと接する所がくるぶしですが、そこのずれが上体の歪みを生みます。靴の影響も考えなければなりません。人体は絶妙のバランスで出来ているんですね。

インフルエンザ

インフルエンザの季節です。うがい、手洗いを忘れずに!オステオパシーのC.S.Tは自己免疫力を高めるのに有効です。

肩こり

先ほどテレビで肩こりの解消法をしていました。僧帽筋と広背筋のバランスが原因との事ですが、実際には様々な原因があります。原因を見つけてそれぞれに対応した治療をしなければ根本的には治りません。

にんにく

疲れた時にはニンニクが効果的だと言われます。確かに体が活性化するように思います。ただし、生で調理に使うときは量を控えめにしましょう。胃に負担がかかります。

静電気

冬場は静電気が気になります。乾燥しているから、と言うのも原因ですが、重ね着が一番の原因のようです。繊維がこすれて静電気を生むようです。

正月

大晦日から今日まで運動をしなかったら、2キロ太りました。

甘酒

甘酒が花粉症やアトピーに効果があるそうです。試してみてはいかがでしょうか?

年末、年始

今年は30日まで営業、年始は3日から営業します。

肩こり

肩こりで悩んでいる方が多いですが、頸椎変位が原因の場合はかなりの場合症状が改善出来ます。オステオパシーには頸椎1番から7番まで、一つ一つの治療法があります。試してみてはどうでしょうか?

リラクゼイションコース

リラクゼイションコースを始めました。直接的な治療ではありませんが、体が楽になります。体全体をほぐすことで血行も良くなります。30分2000円です。予約時に「リラクゼイションコースを!」と言って下さい。

放射能

震災以降、放射能の話題が絶えませんが被爆の量に関してはよく分かりません。何が正しいのか、普段我々がどの程度被爆しているのか、どうなんでしょう?整体とは関係ないですが、気になります。

季節

先日の台風12号は大変な被害を残しましたが、体調を崩された方もいるようです。季節の変わり目に体調を崩される方はよくいらしゃいますが、台風が影響することは珍しいですね。

熱中症

熱中症で亡くなられる老人の方が増えているそうです。年とともに代謝が悪くなり、汗が出にくく体温調節が出来なくなるようです。日頃、体を鍛えている方でも過信せず、気を付けて下さい。

不妊治療

不妊治療をされている方も多いようです。男性、女性のどちらかに原因があるようですが、特に女性の場合、整体で体をリラックスさせることで妊娠しやすくなる事があるようです。特にオステオパシーのC.S.T.は神経の緊張を和らげるので効果的かも知れません。

耳鳴り

耳鳴りで悩んでいる方が多いようです。原因が分からないので治療法も様々ですが、整体で治る場合があります。頸椎の調整と側頭骨の動きを見ることで治ることがあります。絶対的な治療法ではありませんが、試してみてはいかがでしょうか?

不眠症

不眠症で悩んでいる方が多いそうです。睡眠は寝ている時間より中身が重要だそうです。肉体的な原因もあれば、精神的な場合もあります。オステオパシーの頭蓋仙骨療法では神経を正常に保つ効果があります。不眠症の方、試してみてはいかがでしょう?

メニエール病

メニエール病と診断されて、めまいなどの症状を薬で抑えて快復を待っている方が多いようですが、原因が頸椎にある場合はすぐに治ることがあります。頸椎1,2,3番のずれがめまいの原因だったりします。オステオパシーでは、頸椎のそれぞれに対する治療法があります。試してみてはいかがですか?

オステオパシー療法を修得しませんか?

当院ではオステオパシー療法の講習を行っています。安全な治療法を期間を決めずに体で修得するまで教えます。体の構造を理解し、各治療法の原理を把握したうえで体の各部位の治療法を修得していきます。興味のある方はご連絡ください。

花粉症

寒い日が続いてます。が、すでに花粉が飛んでいるそうです。今年は去年の10倍だそうで、花粉症の方は大変な季節を迎えることになりそうです。整体で花粉症が治るかと言うと、断定はできません。時間がかかるので金銭的にも続けられないのが現実のようです。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。この1年、皆様が健康でありますように! 明日3日から営業してます。

年の瀬

今年も終わろうとしてます。皆さん、体の調子はどうでしょうか?今月は30日まで営業してます。大掃除などで体調が悪くなられた方、今年のうちに治しておきましょう。

糖尿病

糖尿病に対する画期的な薬が開発されたそうです。一般的な治療法は血糖値などを下げるために数種類の薬を毎日飲み続けるわけですが、この薬はこれだけで効果が出るそうです。で、その薬がドクトカゲから発見されたそうです。ちょっと不思議ですね。

熱中症

ここ数日の暑さで熱中症で亡くなった方がかなりいらっしゃったようです。水分をしっかり摂ることが大事です。夜もクーラーの温度を高めにして点けっぱなしで寝るほうが体力を維持できます。

首のこり

首の骨は頚椎と舌骨だけですが、骨のように筋肉が硬くなっている方が多くいらっしゃいます。当然、頭部への血行が悪くなり色々な症状が発生します。急には緩めることは難しいですが、時間をかければかなり柔らかくなります。

食事

食事について、色々な説があります。朝食は摂ったほうがいいのか、3食食べたほうがいいのか?肉は控えたほうがいいのか?ストレスとの関係は?体にとって食事が大切なのはわかりますが、気にしすぎもどうかと思います。

桑名晴子さん

先日、桑名晴子さんと一緒に演奏する機会がありました。彼女は腰痛持ちで、先日も歌の途中で腰が痛くて歌が止まってしまいました。声を出すには腹筋だけでなく背筋も使うようです。京都まで遠いですが、治療に来てください。

手のしびれ

今日、右手の薬指と小指がしびれる症状の患者さんが来られ、頸椎7番あたりの治療をしたのですが、なぜか効果が出ませんでした。そこで、試しに左手の治療をしてみると一発でしびれが取れました。マニュアルどうりにいかないのが人間なのかも知れません。

慢性病

腰痛などで慢性化すると痛いのが当たり前になってしまい、あきらめている方も多いようです。でも、ストレスは必ず貯まってきます。その結果、他の病が発生したりします。我慢せずに治療することが大切です。

花粉症の薬

花粉症の症状に悩む方が大勢いらっしゃるようです。でも、最近は色々な薬が発売されたり、病院でもらえたりして症状を緩和できるようです。薬に頼るのはどうか?と、言わず自分に合った薬を探してみては?

体調

今日は朝から雨ですが、雨の時に体調を崩す方がいらっしゃいますね。湿度が関係しているとか、低気圧のせいだとかよく言われますが、医学的な根拠はあるのでしょうか?お風呂は湿度が高いし、高地に住んでいると気圧は低いですよね。どうなんでしょう?

季節の変わり目

3月に入ってだんだん暖かくなってきました。季節の変わり目に体の不調を訴える方が多いですが、これは気温の変化に身体がついていけない事からおきる症状と思われます。整体はそのような症状に効果的です。

花粉症

ぼちぼち花粉症の季節ですね。花粉症の原因は勿論花粉ですが、症状が出る人と出ない人がいます。その違いは何なんでしょう?年齢とともに必ず発症するという説もありますが、老人でも発症しない方も沢山いらしゃるし、若いかたで発症する方もいらっしゃいます。

アトピー

アトピーで悩んでいる方は多いと思いますが、お医者さんによっては風呂に入った方がいいと言う人と、シャワーの方が良いという方がいらっしゃいます。原因がはっきりしないので対応も色々です。整体で良くなるかはわかりませんが、体のバランスを整えるのは必要だと想います。

頭痛

色々な頭痛の症状がありますが、整体で対応できるのは頸椎のずれから起きる頭痛です。肩こりも頭痛の原因になります。ただし実際には意外なところに原因があったりします。頭痛でお悩みの方は一度いらしてみた下さい。

スポーツ

患者さんの中にはスポーツをされる方が結構いらっしゃいます。テニス、スキー、サッカー等。特に若い頃に本格的にされてたかたは年とともにイメージと体力がずれてきて、結局筋肉を痛めてしまいます。スポーツは年とともに控えめに!

オリンピック

冬季オリンピックで盛り上がってますね。スピードスケートで金、銀のメダル。そのスピードスケートの選手の太股がすごいですね。普通の人のウエストぐらいありそうですが、鍛えるとああなるんですね。でも、動物の筋肉はどうなんでしょうか?鍛えている訳でもないのにすごい能力を発揮します。不思議です。

押圧

オステオパシーには色々な治療法がありますが、治療なの?と思われるものに押圧があります。指圧はかなりの力で筋肉を押しますが、押圧では、「こんなんで効くの?」と思われるくらいの力で押します。それは、筋肉に適度の圧を加えることでその部分の筋肉の反応を感じるためです。単なるマッサージのように思われがちですが、以外と効果があります。

体温 4

治療の時、腹部を押すと堅い部分が感じられる患者さんが時々います。たいがいその時患者さんは痛みを感じます。肝臓部分だったり、胃、腸部分だったりします。オステオパシーの内臓マニピュレーションではその痛みをとることが出来ます。

体温 番外編

寒さに強い人と弱い人がいますが、体温と関係があるのでしょうか?時々冬の寒い日にもかかわらず、半袖のTシャツで歩いている白人の人を見ます。彼の体温を一度測ってみたいですね。

体温 3

体の全ての細胞が血液から栄養と酸素を取り入れ、代謝エネルギーを生み出します。細胞が正常に活動していれば普通に熱が発生します。細胞の活動が弱っている場合は熱が低くなります。特に内臓細胞が弱ったときに体温が低くなると思われます。

体温 2

体温は脳の中枢でコントロールされています。寒いときは体内エネルギーを多く消費し、熱いときは少なく消費します。では、日常的に体温の低い人はこのコントロールがうまく機能してないのでしょうか?熱エネルギーはどこで作られるのでしょうか?

体温

体温の低い人は代謝がわるいとされます。最近では体温を上げる本なども出ていますが、運動をすると筋肉は熱くなりますが体温が上がるわけではないようです。辛い物を食べると汗がでますが、風邪で熱が出たときのように体が怠くなったりはしません。では、体温はどこでコントロールされているのでしょうか?続きは次回に!

この季節

紅葉の季節です。この時期の京都の週末は交通事情が大変です。車の渋滞が半端じゃありません。特に高速代が安くなったので全国から京都の紅葉を見に来られます。出来るだけ電車やバスを」利用しましょう。どうでもいい情報でした。

ストレス

一言で「ストレス」と言っても色々な形があります。不安、恐怖、我慢など。今の社会でストレス無しに生きることは難しいですね。最近では糖尿病にもストレスが関係していると言われています。糖尿病には食事制限が必要ですが、制限しようとすることがストレスになったりします。人それぞれだとは思いますが、一日の中で数分でも心身共にリラックス出来る時間を持ちたいですね。

マスク

今回の新型インフルエンザ騒動(?)のなかでマスク不足が話題になりました。マスクは予防効果があるとか無いとかマスコミがいろんな情報を流してましたが、一昔前なら風邪をひいてる人がマスクをしてました。健康な人がマスクをすることはありませんでした。ところが、日本ではその後花粉症が話題になり、その予防として、マスクを使用するようになりました。その事がインフルエンザの予防にマスク、と言う意識になったのかも知れません。

インフルエンザ

世界的には新型インフルエンザが流行っているようですが、先日、私の娘がインフルエンザにかかってしまいました。勿論、新型ではありません。4日ほど熱が残りましたが、薬のお陰で5日目には完全に熱が下がりました。2月頃が流行のピークとなるインフルエンザですが、一年中かかります。ストレスや体力が衰えた時には特に気を付けましょう。

桜の季節になりました。人間の体も春に対応してるようです。冬場に体重が平均で1Kg増えていたのが最近になって元に戻ってきました。食べる量は変わってないのに冬場に体重が増え、春になって減りました。別の理由があるのかもしれませんが、季節に体が対応してるような気がします。色々な事を人間はコントロールするようになりましたが、自然の大きさにはかなわないですね。

花粉症

この季節、花粉症の方は大変ですね。マスク、めがねなど色々と対策が考えられてますが、根本的な治療法はないようです。でも、私の知り合いの女性ヴォーカリストで、食事療法で治した方がいます。全く治らない訳でもないようです。花粉症の原因として免疫力の過剰反応が言われてます。だとすると、オステオパシーのC、S、T、を使って神経を正常にすることで改善されるかも知れません。花粉症の方、試してみては?

筋肉の反応

先日、ライブ先でボーカルの女性が首が痛いので見てほしい、と言われました。そこで首の後ろに指をあててしばらくすると、筋肉がもぞもぞしだすのが感じられました。そして、その後に血管の動き(脈)だけが感じられました。指を離して女性に様子を聞いてみると、「痛くない!」と、びっくりされました。オステオパシーには胸椎の治療で似たような方法がありますが、筋肉の反応の感じ方で色々な部位が治るかも知れません。今後研究してみようと思います。

治療の結果

先日、一年ほど前に腰痛の治療に来られた女性が久しぶりに来られました。実は数ヶ月前、この方の娘さんが一回だけ腰痛の治療に来られたのですが、その後の経過がわかりませんでした。そこで娘さんのことを聞いてみると、「すっかり元気になりました。」との事。たった一回の治療で人生が変わるかも知れません。

免疫力

インフルエンザが流行してますが、今年の特徴としてタミフルが効かないタイプが流行っているようです。新型ウイルスの出現も危惧されてます。予防として、手洗い、マスク等が重要とされてますが免疫力を高めることも大切です。オステオパシーではC,S,T,と言う治療法を行うことで免疫力を高めることが出来ます。即効性があるわけではないですが、続けることで風邪をひきにくくなったりします。それとは直接関係はないですが、私は17年間、風邪をひいてません。

サプリメント

今日の朝日新聞の記事にサプリメントの話が載っていました。サプリメントでも過剰に摂ると体に異常を起こす様です。日本でもサプリメントを主食のようにしている人が増えているようですが、あくまでも補助食品です。体にいいからと言って、体が必要としているとは限りません。必要ない物を摂ると体に負担をかけます。そしてそれが病気の原因になったりします。体のちょっとした症状に気を付けて見て下さい。

毎日の食事

毎日の食事が体に及ぼす影響はどうなんでしょうか?一日30品目摂るのがいいとか、野菜中心がいいとか、牛乳は良くないとか色々な人が言っていますが、本当に食べたいときに食べたい物を食べるのが体が欲している物を食べることなのかも知れません。でも現実には無理です。食事バランスの補助としてサプリメントが人気ですが、効果があるのか無いのか・・・でも、食事をとらなければ生きていけません。

痛みの場所

先日来られた患者さんで、大臀筋の上部が痛むとのことで調べてみると、腰椎の2番に異常がありました。最初は臀筋の付近を中心に調べたのですがどこにも異常がありませんでした。で、腰椎を順番に調べていくと2番に異常が見つかりました。そこで2番を治療すると痛みがとれた、とのことでした。痛みの場所と原因となる場所が異なることはよくあります。患者さんの中には痛い所と違う場所を治療しているように思われるかも知れませんが、人間の体は全体でひとつなんだ、と言うことをあらためて感じます。

年末年始の営業

今年の営業は30日の午前まで、来年は1月4日から営業します。では、よいお年を!

緑内障

緑内障は目の中の房水の生成と吸収のバランスが崩れて、眼圧が上がって視野が狭くなる病気ですが、オステオパシー療法の脳脊髄液の調整が効果的かも知れません。眼球は脳の一部が変化した物です。神経、硬膜、くも膜、軟膜が変化したと考えられます。飛躍した考え方ですが、房水の生成と吸収と、脳脊髄液の生成と吸収が関連しているとしたらどうでしょう?勿論、専門家ではないので詳しくは分かりませんが、共通項があるような気がします。

めまい

めまいの原因は色々で、三半規管の傷害、脳神経障害、脳血管障害など。時には高血圧が原因の場合もあります。そして同時に耳鳴り、難聴などの症状が起こったりします。私たちはまず頸椎の状態を見ます。頸椎を矯正することで症状が治まることが多いのです。ほかに蝶形骨、側頭骨の動きを調整することで治ることもあります。めまいが起こると外室出来なかったり、ひどくなるとうつ病になったりします。最初に書いたように原因が様々なので全てのめまいに対応出来るとは限りませんが、症状によっては2,3回の治療で改善されることがあります。

五十肩

最近では「四十肩」とも呼ばれますが、人によって症状は様々です。腕が上に上がらない、後ろに引けない、動かすと痛い、など。間接の中で最も動きの範囲が広い間接です。その為、多くの筋肉が付いていますが、それらが連動して様々な動きを作ります。一つ一つの筋肉には異常が無くても連動の中で症状が出ることが多いので、治療には全ての方向とその組み合わせをチェックしなければなりません。腕が上がらない時でも手のひらを上にした時と下にした時で症状が違ったりします。長い人では2年以上も症状が続く人もいます。多少、時間がかかる時もありますが、しっかりチェックすれば治ることが多いのです。

整体師の逮捕

先日、ある整体師が子宮筋腫を治すと言ったことで逮捕されました。医療行為は医師の免許が無ければ出来ません。では、整体師の行為はどう位置づけされるべきなのでしょうか?一般の整体師には国家資格はありません。「私は整体師だ」と言えば誰でもなれます。適当に体を触っているうちに治った、と言うこともあるかも知れません。でも、オステオパシー療法はアメリカでは医師が使う治療法です。様々な症状に対応した治療法があります。例えば内臓マニピュレーションでは心臓以外の内臓に対応してます。もしこれで胃潰瘍が治ったとしたら、これは医療行為でしょうか?公に「胃潰瘍を治す」とは言えません。胃潰瘍は精神的な原因が大きいので、整体でリラックス出来たので改善された、と言うべきでしょう。でも、誰でも必ず治るとは言えないのも整体なのです。

治療時間

50分という治療時間で体の全部を見るのは不可能です。まして患者さんはぎりぎりになって来られる事が多いので、まずメインの症状を中心に治療します。本来は体全体を見て症状の原因を調べるのですが、初回の治療はどうしてもメインの症状に時間をかけます。患者さんは症状が消えると治ったと思い、次来られることが少ないのですが原因は体の中に残っています。出来たら2,3回は治療を受けてほしいですね。

筋肉の記憶

先日、ライブで共演した若いドラマーが「背中が痛い。」と言って辛そうにしてました。聴くと、中学時代にバスケットをしていて痛めたそうで、今でも時々痛むそうです。背中を見ると、胸椎の5番から10番の左側の起立筋が張っていました。そこで取りあえず押圧とMETで張りをとったところ、ライブの終わり頃には「かなり楽になりました。」との事でした。10年以上前のことを筋肉は覚えていたのです。よく「古傷が痛む」というのは聴きますが、傷ではなくちょっとした衝撃でも筋肉が記憶していることがあります。オステオパシーはそんな筋肉の記憶も解放します。

バナナダイエット

バナナダイエットを三週間ほど続けてみましたが、私には効果が無かったようです。身長174cm、体重67kgと肥満体では無いので即効性はなかったのかも知れません。私の場合、73kgまで増えたので食事を少し控え、軽い運動を続けることで5年で6kg減らしました。毎日体重を量っていると日によって1kg前後の上下がでますが、気にせず平均値を少しずつ下げて日常生活をさほど変えずにダイエットできました。肥満体の方は自分の生活をチェックしてどこに問題があるかを認識するだけでもダイエットの方法が見つかるかも知れません。日々の忙しさや欲望に流されず、客観的に自分の生活を確認しましょう。

ダイエット

ダイエットに関しては今まで様々な方法が紹介されてきました。リンゴダイエット、低インシュリンダイエット、マイクロダイエット、等。最近ではバナナダイエットが話題ですね。私も2週間ほど続けてますが今のところ、さほど変化はないようです。もう1週間続けて変化がなければやめようと思います。この様なダイエット法で大事なのは、自分の体に意見を聞く、と言うことです。体が何を求めているのか、どうしたいのか、自分の意志(欲)とは違うところで体は活動してます。太っているのが本当に体に良くないのでしょうか?痩せていれば健康なのでしょうか?個人差があります。多少太り気味の人でも、生き生きしている人は魅力的です。精神的な要素も大きいですが、自分に合った体の状態を知ることが大事ですね。

守りの体

オステオパシー療法の治療法の一つにカウンターストレインがありますが、この治療法では患者さんに力を抜いてもらわなければなりません。ところが、患者さんの中には力がなかなか抜けない方がいらっしゃいます。無意識に力が入るようです。人間は自分の身に危険が迫った時、身を守ろうとして体に力が入ります。生活の中でも、例えば対人関係、仕事、生活環境などからのストレスから身を守ろうとします。 寝ていても力が入っているかも知れません。そこでマッサージやエステが人気なのでしょう。無意識の力が体に様々な症状を起こします(精神面も含めて)。自分なりの力の抜き方をみつけましょう。気功とかヨガなどがいいかも知れません。当院でもその人に適した力のぬきかたをお奨めしてます。

クーラーの影響

先日、3時間ほどクーラーの風にあたることがあったのですが、自宅に帰って暑い部屋でビールを飲んでも汗が出ません。普通なら少し涼しい部屋でビールを飲んでも軽く汗ばむんですが、体の芯が冷えていたんだと思います。オフィスなどで顔のあたりが涼しいであれば、足下はかなり冷えているはずです。指先や足首をしばらく動かしてみて下さい。いかに足下が冷えているか実感できるはずです。夏は暑いのが自然で、体もそれに対応します。とは言え、オフィスやマンションでクーラー無しでは生活できません。すこし汗ばむぐらいの温度がいいのかも知れません。冷やしすぎないようにしましょう。

紫外線

最近では紫外線カットの化粧品(?)やグッズがよく売れているようですが、一昔前はサンオイルが売れていて、日焼けした美女がテレビのCMに出ていました。紫外線は悪者なのでしょうか?確かに紫外線が皮膚ガンの原因の一つとされてますが、じゃあハワイやグアムの人に皮膚ガンが多いかと言うとそんな統計はありません。しみやそばかすもどうでしょう?紫外線ばかりを責めるのはそれで利益を得る企業があるからなのかも知れません。紫外線が体に良い要素もあります。適度に日を浴びる事は必要なのです。一部の情報だけに流されないようにしたいですね。

健康とは?

何が健康にいいのかはなかなか難しい問題です。例えば、体にいいから玄米を食べている人と、白米を食べておいしいと思う人ではどちらが健康的なんでしょうか?ジムに通って筋肉を鍛えている人と、歩くだけで楽しくなる人ではどうなんでしょう?サプリメントを毎日とる人と、何でもおいしく食べる人では?気持ちの持ち方が大きいのかも知れません。

健康神話にだまされるな?

今、「健康神話にだまされるな」(高田明和 著)を読んでいます。医療におけるデータの解釈について書かれていて、私も以前から気になっていました。例えばメタボに関しても、痩せている方がいいとされてますが、少し太っている方が長生きする、というデータもあります。日本人と外国人でも違うし、ましてマウスと人間ではデータの意味が違ってきます。じゃあどうしたらいいの?人間はひとりひとり違います。簡単にまとめて判断するのは難しいのかも知れません。当院でも人によって治療法が違ったりします。その人に最も適した方法を探すことが一番大変なことなのです。

試しに

週末の演奏予定です。良かったら聴きに来て下さい。 27日京都ブルーノート 28日 Candy 29日le club jazz

ワンポイント治療

ワンポイント治療を始めました。寝違え、捻挫、体の部分的な痛みなど 応急の治療です。一回1000円です。ただしあくまでも応急の処置なの で、その後に通常の整体を受けることをお奨めします。まずはお電話を 下さい。症状を聴いて判断します。

ぼちぼち

ぼちぼちとブログをやっていけたらと思ってます。

ブログ

テスト