オステオパシー療法とは?

オステオパシーは日本では民間療法として扱われていますが、アメリカの医師によって開発された治療法です。ですから、医学的根拠は確かです。但し、一般的な医学と異なる認識もあります。例えば、    1) 頭蓋骨・・・・一般には頭蓋骨は縫合というかたちで一つにくっついている、とされていますが、オステオパシーではわずかに動く、としています。それによってCSTが開発されました。2)仙腸関節・・・仙腸関節も動かないと考えられていますが、実際にはこの関節のずれによって骨盤の状 態が変化します。