スマホ症候群

スマホ症候群と言う言葉が使われるぐらい一日のほとんどスマホを見ている人が多いようです。一定の距離を見続けるため、目が疲れたり、首が凝ったりします。目の筋肉、特にレンズを調節する筋肉が固まると視力に影響を与えます。首や肩のこりだけでなく、目の筋肉もほぐしましょう。